北摂 酒垂岩から虚空蔵山 (596m)
やまぼうし
■日時:1993.3.21
■場所:三田市、25000地形図藍本
■同行:ハナミズキ
■経路:JR藍本→酒垂岩→裏参道合流→虚空蔵堂→陶の郷自然歩道→山頂→虚空蔵堂→表参道→舞鶴道下→酒垂神社→戻る
Route Mapはここ
初日の出を迎えるにふさわしい山である。 三田市広報によれば、元旦登山者に中腹にある虚空蔵堂で甘酒やお餅が振舞われるそうです。 羽束山でも初日の出の行事があるが見晴しでは虚空蔵山が優る。三田側から見ると和田寺山と対照的に優美な姿である。

JR藍本で下車、少し大阪よりに戻ったところに立派な表参道登山口がある。
高速道路をくぐり30分ほど歩き、最後に階段を上ると虚空蔵堂に着く。裏手から急登すると「陶の郷自然歩道」と合流し、見晴らしの良い稜線を辿ればすぐ山頂である。 初日の出の方向は三田市が一望される。
帰りはお堂まで下って裏参道を辿るも良し、山頂から北に縦走もできる。麓の酒垂神社は必見。お神酒が岩から湧出てくる?

私達は、藍本駅に近い民家(Mさん宅)の横から竹林を抜け、神社裏の酒垂岩を経由して裏参道に合流、虚空蔵堂に至った。帰りは表参道を下山する。

表参道登山口

表参道からの虚空蔵山

酒垂神社

酒垂岩

表参道から虚空蔵堂

陶の郷からの道と合流

丹波岩から三田方面の展望

虚空蔵山頂
関連リンク
1.2003.1.3 正月の虚空蔵山
2.2003.10.19 立杭から虚空蔵山北尾根 
3.2010.12.28 酒滴岩から虚空蔵山北尾根

一覧に戻る     トップに戻る

inserted by FC2 system